2017年12月16日土曜日

999.9 『M-55』/『M-56』/『M-57』

見てください!!

この女子力高めなデザート写メを!!





おじさんが撮ってるとは思えませんでしょ??笑




今更ながら「インスタ映え」にハマってます。。笑




しかも個人のインスタじゃなくて、メガネのジンノのインスタでアップしてますので一度見てください!笑




おじさんが頑張って撮影してる姿を想像しながら見ると面白いんじゃないでしょうか?笑





ちなみに今日の写メは東海市にあるイタリア料理店「ノンナカコーレ」さん

にて食べたランチの1枚!



地元の食材をメインで使用した料理はどれも美味!!



味だけじゃなく、見た目もまさに「インスタ映え」するような美しいものばかり!!!




特にランチは、このボリュームでこの値段!!??


と思えるようなコスパも魅力♪



是非一度行ってみてください♪





さてメガネです!




まだまだ続く999.9の新作入荷ラッシュ!!!



今回は、999.9の中でも一部の上級モデルにしか与えられない「*アスタリスク」を冠したシリーズ!!



スタイルはお馴染みの「サーモント」


横顔すっきりのメタルテンプルも今ではすっかり市民権を得た様子!


蝶番はネジで取り付けられている。


実はこの構造は今期からの新機構!!

独立した逆Rヒンジをこのように固定することで安定感が増すとか!

この機構こそ「アスタリスク」を与えられる理由の一つなんです♪




クラシックな雰囲気を活かす為に、ノーズパッドは敢えてこの色味!






同じ構造のデザイン違いが3型存在します。


上   M-55   50□20    レンズ天地幅  40mm
     ¥46440(税込)

中    M-56   53□17   レンズ天地幅  38mm
            ¥46440(税込)

下   M-57   54□16   レンズ天地幅  33mm
            ¥46440(税込)




天地浅めのM-57はここ最近在りそうでなかったスタイルなので意外と人気出そうな予感♪


















2017年12月15日金曜日

「高いメガネ」と「良いメガネ」って同じこと?

いつもはメガネの話と併せてくだらない日記的な事を書いておりますが、たまには真面目なメガネ屋やってるんだぞ!!メガネのジンノに任せれば安心なんだぞ
って感じのちゃんとした記事も書かないとなーなんて思うわけですよ。。



なので今日はちょっと堅苦しいかもしれませんが真面目な話します!!



ただ、エンドユーザーの皆様にとっては有益な情報だと思いますので是非とも読んでくださいね!



この記事を書こうと思ったきっかけは、先日のとある出来事。。。



お客様「偏光レンズ作りたいんですが、今使ってるこのフレームに付ける事出来ますか??」


お手持ちのフレームを拝見すると、そこには既に偏光レンズが入っていた。



よくよく話を聞けば、他店様にて偏光レンズを入れてもらったが、どうも調子が悪いので交換したい。とのこと。。。




調子が悪くなる原因は何だろう??

と思いながらメガネの状態を確認。。



すると、、、、



これは、レンズに歪(ひずみ)が無いか調べる装置。


後ほど別の画像を載せますが、これはかなりの歪が入った最悪の状態。。



こんなに歪んでいては見にくくなるのは当然。。




このような現状を目の当たりにすると本当にエンドユーザーが可哀そうに思える。。。





ちなみに

こうなる原因は
作り手(=メガネ屋)の技量不足
がほとんど。。


中には、保管方法が悪く、フレームやレンズが変形しててこうなるケースも有りますが、
それは極々稀な事。。


基本はメガネ屋のせい。。



今回のケースも、レンズを外してみたらすぐに原因はメガネ屋にあると分かりました。。




まずフレームのカーブとレンズのカーブが一致していない。

それから、レンズを削る際のサイズが大きすぎる。


他にもいくつかの原因が積み重なっている訳だが、
そんな事で良いメガネが出来るはずもない。。




じゃあメガネのジンノで作ったらどうなる訳よ??



お見せしますよ。

これが歪の無い正しい加工です。



違いは明らかです。



これをやって初めてレンズの性能をフルで感じて頂けるのです。




むしろ、これをやることが当たり前なんです!



なのに、世の中には「当たり前」が出来ていないお店が多いのも事実。。。





レンズ加工だけではありません。

検眼やフィッティング

も同じです。




つまり


どれだけ高価なレンズ・どれだけ高性能なレンズ・どれだけ立派なフレーム
を買ったとしても、その性能を生かすも殺すもメガネ屋次第



高い金額を支払ったからと言え、作り手にそれ相応の技術がなければ何の意味もない!!


今や、ハイテクな機械もたくさんある便利な時代。




メガネもある程度は機械任せで作れるようになっている。。




しかし、まだまだ人の手で仕上げなければ完璧にはならないのもまた事実。





本当に良いメガネ
本当に価格にあった性能を感じられるメガネが欲しいなら



1番大切なのは



お店選びです!!!



同じフレーム、同じレンズを購入しても作り手の技量ひとつで結果は大きく変わります!!




ちなみに、


メガネのジンノは、スタッフ全員実務経験10年以上、また「SS認定眼鏡士」の資格を有した精鋭揃いです。



正しいメガネは正しいお店で!!





























































2017年12月11日月曜日

世界の「ZEISS」始めました!

早速ですが何枚かの画像をご覧ください。






1枚目、人類初の月面着陸

2枚目、Google earth

3枚目、名古屋市科学館のプラネタリウム


これらに共通することは何だと思いますか???






それは、、










ZEISSのレンズが使われていると言うこと!!!





1969年、アポロ11号が人類初の月面着陸に成功した時、宇宙飛行士が手にしていたカメラにはZEISSのレンズが装着されていました。


Google earthが映し出す地球の画像はZEISSのレンズで撮影されています。

名古屋市科学館のプラネタリウムもZEISSのレンズによって投影されています。
ちなみに、1923年に世界で初めてドームの内側に投影するプラネタリウム用レンズを開発したのもZEISSでした。



他にも、レンズが関係する多くの最先端医療機器にZEISSが使用されています。






そんなZEISSはメガネレンズも作っています!



そのレンズには、いくつもの最先端テクノロジーと、150年以上の長い歴史の中で培われてきた多くのノウハウが入っています。



世界では、毎秒2人がZEISSのレンズを選んでいます。



それくらい世界中から支持されるレンズなのです。。



あのメルセデスベンツが「セーフティドライブ」の観点で認めたレンズなんかもあります。







では気になるのはそのレンズの凄さ。ですよね??






敢えてここでは説明しません。。。



気になる方はコチラ☆のメガネのジンノホームページ内、ZEISS特設ページを。



またはコチラ☆のZEISSホームページをご覧ください。




メガネのジンノは、日本で数少ないZEISS正規販売店です。








2017年12月9日土曜日

999.9 新作 APM-09

バタバタしちゃってブログの更新が出来ませんでした。。。。





やはりボーナスシーズンは忙しい!!!




でも忙しいことは有難い事!!!





忙しいが故に作業は山積み。。。



だけど手抜きはしない!!




ひとつひとつ丁寧に!!!




なので今日も色々書きたいのですが時間が無いので短縮バージョンでお届けします。。。


さすがに4日連続投稿無しは気が引けたので。。。。



999.9新作入荷ラッシュ!!!

以前ご紹介しました「APM-08」の兄弟分がやってきました!


上 APM-08
下 APM-09


基本構造は同じ!

要は丸か四角かの違いです!


しかしこの差はかなり大きい!!

掛けた印象も全く違う!!


だからメガネって面白い!!



構造等の詳細はコチラ☆をご覧いただく前提で今日は割愛。。


カラーラインナップはこんな感じ!



APM-09     54□16
col.9001  ブラック×ホワイトゴールド
¥34560(税込)


APM-09     54□16
col.9104 マットブラック×アンティークシルバー
¥34560(税込)


APM-09     54□16
col.6652  スモークササツートン×シルバー
¥34560(税込)


APM-09     54□16
col.6571  アンバーデミ×ゴールド
¥34560(税込)

2017年12月5日火曜日

THEシンプル 999.9 新作 S-746

インスタ女子御用達アプリ「Foodie」で撮影したサンタさん。。



インスタ映えしそうですか?笑




最近なにを撮るにも基準がインスタ映えするかどうかになってきてます。笑




メガネを撮影するときももちろん意識はインスタ映え!笑



今日ご紹介するモデルもその意識で。


ミル打ち


遠目から見ても気づかないかもしれないが、とても繊細で美しい技法のひとつ。


しなやかな曲線を描いたヒンジ。


掛け心地の良さはここから生まれます!



それらを備え持つのは、シンプルを極めた新作
「S-746」


こんなにシンプル。

だからこそ細かい部分の美しさが際立つんだろう。






999.9 SPシリーズ最新作!!

まず最初にコレだけ言わせてください。。






ほら!!!!



とろサーモン勝ったぞ!!!!


私の予想通りの展開でしたよ「M-1グランプリ 2017」!!


ちゃんと予想した証拠がコチラの記事に書いてありますからご確認ください!



やっぱりお笑いに関しては見る目があるんだよなー私!!





しかしながら、今年は予想を一般公開しちゃったものだから、優勝発表は例年にはないドキドキ感で見ておりました。笑


とろサーモンの優勝が確定した瞬間は思わず飛び上がって喜んだものです。笑




おめでとう。とろサーモン

ありがとう。とろサーモン








さてさて今日は予想的中の良いムードを残したままメガネです!!


このパーツを見ただけでピンっときたあなたは、999.9通!!



もう一つヒント!

このノーズパッド!







ラバーが埋め込まれた先セルに、左右一体型のシリコンパッド。。。



どちらも高いグリップ力を生み出すアイテム。。



これらが必要なシーン。


それは、、、、









スポーツ!!!!



と言うわけで登場したのが、日常使いは勿論の事、スポーツシーンでも大活躍してくれる
「SPシリーズ」


SPシリーズの最新作となった今作は「SP-11」

ちなみに前作の「SP-10」が上。
今作の「SP-11」が下。


ちょっぴりゴツくなった印象を受けますが、これにより従来よりも高いホールド力が生まれているのも事実!!



随所のシリコンパーツだけでなく、頭部を抱え込むようにホールドできるような構造もSPシリーズの強み!


999.9お得意のダブルフロントシステムも採用されているのでレンズへの負荷も皆無!

また、レンズは薄さ重視の3カーブと、広い視野を得られる5カーブのどちらも選択可能!

度数、使用用途に合わせてアドバイス致しますのでそのあたりもお任せください!






2017年12月3日日曜日

置くだけ充電の罠。

せっかく付いている機能を使いたくて買ってきました



置くだけ充電器!!



置いた瞬間、充電が始まるあのハイテク感。。




たまんねーーーー!!笑





前使ってたiPhoneは充電器差す穴が接触不良になって壊れたので、置くだけ充電を使用すればその心配は無用!!




また、私は寝る直前までYouTubeやら見てるんですが、置くだけ充電なら寝る瞬間に置いて寝ればいいからこれまた便利♪




と、思っていたが現実はそう甘くなかった。。




「置く」作業より「寝る」スピードが毎回勝ってしまう。。。。笑




今のところ、寝る直前に置けたのはわずか1回。笑




ほとんどの場合置けずに寝落ちしてるので、結局朝起きてから充電していました。




しかもその成功した1回も充電器が枕元にあった為、寝返り等で触ってしまい、朝にはiPhoneがこぼれ落ちていて充電出来てない始末。。。。





そんな訳で、、、





結局のところ置くだけ充電は私にとって全然便利じゃねー。笑





でも買ったからには毎日チャレンジだ!!!!





さてさてメガネですが、




置くだけで充電できる携帯に対抗できるアイテムを入手しました!!





それは、、、





置くだけで絵になるメガネ!!!







ほらほらほらほら!!!


絵になるでしょ!!!



流行語にもなった「インスタ映え」とでも言いましょうか!!


調子に乗ってアプリ使って撮影しちゃいましたよww



なんともユニークなフォルムを生み出したのは

alain mikli

A05033   48□22
¥45360(税込)




どの角度から見たって絵になるんです!!




不思議なデザインしてますよね??


普段使いするには厳しそう。。。なんて思いますよね??





掛けてみて思った。




意外とイケるんじゃねーか???


やっぱりすごいよalain mikli








































2017年12月1日金曜日

999.9 新作 上級モデル S-930T!!

CostcoIKEA

どちらもここ数年のうちに愛知県に出来たことは周知の事実。



日本人にはあまり馴染みのない両者だけに、皆一度は行ってみたいと思うのではないでしょうか?




と言うわけで行って参りました!!


両方を1日で!笑


両方とも行ったことある人はいらっしゃるとは思いますが、1日でハシゴした人はそんなにいないはず!笑




IKEAは今回初入店!!!



ちなみに昨日の動きとしましては


常滑、昭和呈にてラーメン→常滑イオン→Costco→IKEA→長久手イオン→岐阜タンメン(開店前から行列のため却下)→肉食って帰る


それぞれの詳細は割愛しますが、


結論!!

疲れる!!!!!笑

バカでかい施設を4件もハシゴするのは良くない!笑




それと、個人的には、Costcoは何度も行きたくなるがIKEAは1回行ったらとりあえず満足って感じでした。。



これを読んでCostco・IKEAに行こうと思ったあなた、



2日に分けると良いですよ。笑




さて昨日の疲れもすっかり回復したところでメガネを!!

新作入荷ラッシュの999.9からフラッグシップモデルの登場です!!



Costcoには決して売っていない、量より質を追及した1本!!



デザインのベースは「サーモント」

しかし、使用される素材はフラッグシップに相応しいオールチタン!


だから、見た目はガッチリしていますが超軽量!!



構造もなかなか手の込んだものになっています!

ポイントはブローの端っこのネジ!!


実はブローとレンズを固定するリムは別構造!

通称「ダブルフロント」

分かりやすく図解すると、、、


この構造にすることで、フレームとレンズのマッチングを最大限まで向上させるとともに、負荷も軽減された完成度の高い眼鏡となる訳です!

さすがフラッグシップ!!


上から覗くと、ダブルフロントの立体感も味わえちゃいます!



S-930T    53□17
col.2    シルバー(シルバーマット)
¥52920(税込)


S-930T    53□17
col.1090  ゴールド × ブラック
¥52920(税込)


S-930T    53□17
col.4453   アンティークシルバー × ダークブルー
¥52920(税込)

個人的には最後のアンティークシルバー × ダークブルーがツボです♪